友達と遊んだ話

Until Dawnというホラーゲームをプレイした話

本来なら「どのゲームやる?」つって2人で選ぶべきだったんだろうけど、たまたまセール中だったのと、けだまを待っていたらセールが終わってしまうというのもあって勝手に選びました。

ほんで、選んだくせにどんなゲームかとか全く調べず、星4ついてるからオッケーという適当さ。

何も言わず受け入れてくれるけだまは本当に心が広いな・・・いつもありがとな!!

丸一日使って、一応ENDまで終わらせました!!!!!

8時間くらいずっとやってた・・・。

ゲームをしてみての感想

 

バタフライエフェクト:ほんの些細な事が、徐々にとんでもない大きな現象の引き金に繋がる

 

ということで、こちらのゲームは選択をすることによってルートが分岐するというシステム。

ストーリーとして、大まかな映画のような映像が準備されていて、その映像の合間合間でキャラを動かしてアイテムや手がかりを収集していきます。

キャラは8人いて、その都度視点が変わる仕様。

実はこのゲームはレイティングがR-18に設定されていて、未成年は購入できません。(ダウンロード購入にはクレカが必要だった)

まぁつまり、グロいです。血塗れです。

ただ、これはアメリカのゲームなんですが、日本版では本当にヤバイシーンは暗転して映像は見られないようになっているのでご安心を。

それでも血のシーンはたくさんありますが・・・。

血が怖い人は気をつけて・・・。

そして、ゲームオーバーの概念がないので、誰かが死んでもストーリーは続きます。

今回は数人生き残ったんですが、多分全員生存のルートも全滅のルートもあるはず。

こちらの選択によって、人が死にます。

まじで精神にくる・・・!!!!!!!!!

 

色々な謎があって、一体何に、なぜ狙われているかも分からない状態で話が進んでいくのですが、それがホラー映画のようで、個人的にはとても楽しかったです。

選択がめちゃくちゃ多いのですごく疲れたけど。。。

そして一回目では見れなかったルートがあるので、全貌を知りたい場合は二週目、三周目と進めてアイテムや情報を集めないといけないっぽいです。

すごく疲れるんですが、正直まだ分からないことが色々あるし、あのときこっちの選択にしてたらどう変わったのか、という点も気になるので、また後日再挑戦したいと思います。

ホラーゲームに興味のある方は、是非やってみてください!!

疲れすぎて翌日(今日)は一日中寝てたよ。。。

ブログランキングに参加中です〜〜!
クリックで応援よろしくお願いします🙇‍♂️‍

にほんブログ村 漫画ブログへ   
Twitterでも更新のお知らせをしてますので、フォローよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください