友達と遊んだ話

フライング・ダイナソーチャレンジ

なかれさんは絶叫系大丈夫なはずなのにコンディションが最悪すぎた。

さぁ残るは一人……!!行くしかねぇ!!!!

ということで、初めてフライング・ダイナソーに乗ってきました。

フライング・ダイナソーっていうのは、プテラノドンに背中を掴まれたというイメージで作られているジェットコースターです。

背中を掴まれているということで、体は地面に対して平行の状態で始まります。

なんの試練だ???

足が宙ぶらりんになるかと思ったけど、一応支えがついていたのでブラーンとなることはありませんでしたが、うつ伏せの状態で頭から一回転のレールに突っ込むので体験したことのない重力がかかります。

笑顔で並んでいるやつら正気か?????

終わった直後の感想としては「もう二度と乗りたくない」なんですけど、フトーさんはめっちゃ楽しかったらしいので絶叫系大丈夫な人は是非。

もう一度言う。

私はもう二度と乗りたくない!!!!!!

ブログランキングに参加中です〜〜!
クリックで応援よろしくお願いします🙇‍♂️‍

にほんブログ村 漫画ブログへ   
Twitterでも更新のお知らせをしてますので、フォローよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください