友達と遊んだ話

夢女たちの忘年会に参加した話④

話が広がらないんだよなぁ

推しの情報に忠実な人

公式と妄想の区別がつかない

最後に一言

というわけで夢女たちの忘年会これにて終了です!!!

他にも色々あったんですが、思っていたよりも細かい部分が思い出せなかった。。。

いやぁ、それぞれ愛の形があって面白かったですね。

次は自分の推しについて、語りたいことを語りたいだけ喋って欲しい。

まぁ私は聞くだけなんですけど。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

前の話

夢女たちの忘年会に参加した話③ 描くことが多すぎる!!!! ので、次からは私が選んだ面白かった話を描いていくぞ〜〜〜!!! 前の話 ...

ブログランキングに参加中です〜〜!
クリックで応援よろしくお願いします🙇‍♂️‍

にほんブログ村 漫画ブログへ   
Twitterでも更新のお知らせをしてますので、フォローよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください